薄くなった髪の毛を復活させることが近い将来可能となる

Filed in 任意整理 コメントは受け付けていません。

薄くなった髪の毛を復活させたいというのは、多くの男性がいだいている夢です。

そんな夢をかなえてくれる研究に、東京理科大などのチームが、まだマウス実験の段階ですが成功したそうです。

18日の英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ電子版で発表されたのは、大人のマウスから毛包の幹細胞を採取して培養し、生まれつき体毛のないマウスの背中に移植することで、体毛の生えなかったマウスに毛を生やすという研究結果です。

毛包の幹細胞は大人にもあるため、人間の場合でも、自分の細胞を培養し、それを移植すれば、髪の毛を再びもとの状態に戻せる可能性もあるということです。

ただ、人にこの研究を応用するには、広い範囲に生やすための幹細胞の増幅技術を向上させる必要があるそうで、すぐに人への応用ができるワケではないようですが、近い将来、実現可能になる可能性は高いようです。

米国でのテロを紹介した教育用DVDに批判が集中

Filed in 任意整理 コメントは受け付けていません。

米国での9・11の同時テロや当時の世界情勢を子供たちに紹介するためにアニメで製作された「教育用DVD」に対して、米国の悲劇を商売道具にするのかという批判が集中しているそうです。

このDVDを製作したのは、2008年の米大統領選で共和党の指名を争ったハッカビー前アーカンソー州知事の会社で、この会社が教育用のDVDとして、「9・11と対テロ戦争」というアニメDVDを製作し、1本約10ドルで販売したところ、「国家の悲劇でカネもうけをする気か」などと非難の声があがっているということです。

このDVDは、世界貿易センターに航空機が突っ込んだテロ事件のほか、アフガニスタンのイスラム原理主義勢力タリバンが当時、アフガン国民を抑圧していた実態などを分かりやすく説明している、内容だけを見たら質の高い教育用DVD。

またハッカビー氏によると、DVDの売り上げの一部は慈善活動に回しているということです。

国家の悲劇でカネ儲けをしているというのなら、第二次大戦やベトナム戦争の映画や書籍も批判の対象にならないとおかしいですよね。

 

 

度重なる借金で私はもうだめだと思いました。

何もかも失い、人生の終わりを見ることになるだろうと思っていました。

しかし、借金相談という道があることを知って、人生が変わりました。

運動会の練習をする小学生が相次いで熱中症で倒れる

Filed in 定期預金 コメントは受け付けていません。

9月~10月は運動会の季節。

日本の全国各地で運動会の練習が行われていますが、日本列島は15日、高気圧に覆われ朝から各地で気温が上昇し、厳しい残暑となりました。

そうしたことから、運動会の練習を行っている小学生たちが相次いで熱中症で倒れるなどしているようです。

群馬県玉村町の町立南小学校では、運動会の練習中だった児童41人が、熱中症とみられる症状を訴え病院に運ばれるという事態が起きたそうです。

気象庁によると、熊本県玉名市のこの日の最高気温は34・9度。全国920の観測地点のうち490か所で30度以上を記録したということです。

9月に入ってからの昼間の猛暑はまだまだ続くということですから、熱中症予防のために、お茶などをしっかりと持たせるようにしてください。

 

定期預金、始めました。

今をたのしむことは大事なことですが、未来のために今できることもあるはずです。

幸せな未来のために今出来ることをコツコツとやっていこうと思います。

TOP